独居老婆の日々

余生は本音を言って生きたい。

説明書は読まなきゃね

買ったカメラの写真をパソコンに直接接続するのが
こんなに簡単とは知りませんでした。


今までロクに説明書も読まずにいたから要らぬ手間を
かけていたようです。


先日、暇なので説明書を見ながら操作したら簡単に出来て
今までの手間は何だったの?と後悔しきり。


モデルになった真ん中のフクロウは人間の言葉に反応し
羽をバタバタさせながらオウム返しに話す玩具でテレビ番組
「鶴瓶の家族に乾杯」に出ていたのを見て夫が欲しそうだったので
夫の誕生日にプレゼントした品です。


歌って踊るダンシングキャットは夫が買った品で
2体も有りますが茶色は夫がプレゼントする予定の人に
「既に持っている」と断られた嫁入りし損ない品(笑)。


キャットの腕に下がっているのは宝くじ売り場で
夫が貰ってきた根付?です。


黒いぬいぐるみは私が函館から取り寄せた「ごっこ」という魚のマスコットで
札幌で食べた、ごっこ汁の味がいまだに忘れられず
「もう、食べに行くことはないな~」と
未練がましくマスコットを飾り眺めています。


ちなみに「ごっこ」とはホテイウオの事で卵がナマラ旨いのよね~
ナマラとは札幌?の方言で「凄く」の意味です。


でも、ごっこ汁を食べられる時期は寒いので
食べに行きたくても二の足を踏んでしまいます。


北海道は食べ物が美味しいので何度行っても飽きませんが
ごっこ汁を食べられる時期には足の関係もあり
もう、行けないでしょうね~。

×

非ログインユーザーとして返信する